閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

毎月先着プレゼント

留学で憧れの国際恋愛はできる?日本人が注意すべきことと恋人が作りやすいコツを伝授!

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

この記事は約 8 分で読むことができます。

引用元:iSTOCK

留学が決まると「語学力の向上」「異文化交流」「外国人の友達づくり」に加えて、憧れの「国際恋愛」が実現するかもと夢を踊らせる方もいるのではないでしょうか。

ここでは、実際に留学で国際恋愛を成就させた方達の声を集めて、日本人が注意すべきことや恋人づくりで有効なコツについてリサーチしました。

「言語を上達させたいのであれば、恋人を作るのがいちばん」と語る方も多いですが、文化の違いやコミュニケーション不足で悩みの種になるケースも少なくありません。

留学中の国際恋愛に賛成派の方がいる一方で、「遠距離になるからやめておけ」「付き合っても帰国のタイミングで別れるべき」と長期的な視点ではネガティブな意見が散見されます。

国際恋愛をしたいと思っている方や、国際恋愛をしている真っ最中だけどこの先の将来に悩んでいるという方にも有益な情報を発信していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

留学中に国際恋愛をするのはあり?なし?

結論からお伝えしますと、留学中にやるべき学業に悪い影響が出ないのであれば、留学中の国際恋愛はありではないでしょうか。

しかし、授業よりも恋人を優先したくなってしまったり、恋人との時間欲しさに課題やテスト勉強に身が入らなくなるのであれば、あまり良いとは言えません。

「なぜ留学するのか」という留学の目的を振り返った時、恋人がいてもその目的とゴールがぶれていなければ、国際恋愛に関しては問題ないと言えるでしょう。

留学中に出会いはある?

留学は、ガラリと環境が変わるため、日本にいるときよりも、人との出会いが多く恋愛に発展しやすい傾向にあります。

特に、留学生たちは、各国からひとりで異国の地にやってくるため、孤独感を紛らわすため、友人や恋人と過ごす時間が至福に感じやすくなるようです。

また、期間限定での滞在ということもあり、自国の恋愛よりもカジュアルに恋愛関係を結べることをメリットと考えて、恋愛することもあるでしょう。

日本人はモテる?モテない?

日本人女性は外国人にモテやすく、日本人男性は外国人にモテにくいと言われているのが一般的です。

日本人女性は、海外の女性よりも穏やかで優しいというイメージが先行しているため、「女性らしさ」を感じて海外の男性は、惹かれるという声が多く寄せられています。

ただし、日本人女性は従順であるというイメージを都合よく解釈して、いいように利用しようとする男性もいるため、要注意です。

一方、日本人男性もまた優しいイメージはあるのですが、過度な優しさが「消極的」「男らしさを感じられない」というネガティブなイメージを植え付けています。

見た目に関しても、西洋人の男性と比較すると、小柄で筋肉が少ない方が多いため、モテにくい原因となっているようです。

ただし、最近ではアジア系の俳優やアーティストが飛躍的に西洋で人気を集めていることもあり、空前のアジアブームとなっています。

気になる女性には、積極的にアプローチをすることでたくさんのチャンスが巡ってくる可能性は十分にありますので、挑戦してみましょう。

留学先で日本人の恋人を作る人が多い

実は、留学をしている先で、日本人留学生と恋人関係になるケースも多くみられます。

異国の地でひとりで過ごしていると、日本語を話せる人に出会った時に、安心感を抱くことが多いからです。

毎日、一生懸命、第二ヶ国語や第三ヶ国語だけで過ごしていると、疲労やストレスはジワジワと蓄積されていきます。

そんな疲労やストレスも、睡眠をとる以上に日本語で会話ができるということに安心感や親近感を抱いて、距離が縮まりやすくなります。

さらに、何かトラブルがあったり、精神的な問題を抱えた時にも助けを求めやすい点も日本人をパートナーに選ぶ理由になるでしょう。

外国人との恋愛はうまくいくの?

実際、日本人が直接的な表現や批判的な発言を好まない傾向にある通り、その国々によって国民性があるため、さまざまなシチュエーションで恋愛の悩みは生まれることでしょう。

国際恋愛において、二人の関係性を悪くさせる要因になりうる点は、次のとおりです。

  • 海外では告白なしで交際に発展する
  • 文化の違い
  • 宗教の違い
  • コミュニケーション方法の違い

それぞれの要因について、詳しく解説します。

海外では告白なしで交際に発展する

日本では、告白をして交際がスタートする恋愛が一般的とされています。

年齢を重ねるごとに、告白をする過程は曖昧になりがちですが、それでも、どこかのタイミングでしっかりと相手に好意を伝えるタイミングを設けることがマナーという認識です。

一方、海外では、「付き合ってください」「恋人になってください」のような日本でいう告白に当たるやりとりをしないケースが多いです。

そのため、毎日一緒にいたり、恋人らしいスキンシップをとっていたとしても、「結局二人の関係ってどうなってるの?」とモヤモヤしてしまうことがあるかもしれません。

関係性をはっきりさせたいのであれば、「日本ではこのように交際するんだよ」と日本の習慣を伝えたり、自分が好きであるという気持ちをストレートに伝えてみてください。

文化の違い

国際恋愛において、自分の常識が相手の常識ではなく、相手にとっての常識を強要されて困ってしまうというケースも多いです。

日本人が国際恋愛をする中で、悩む文化の違いとして、互いの友達との付き合い方が多く挙げられます。

日本では、互いの友達に会う時に、自分の恋人を連れて行くことは当たり前ではありませんが、欧米を中心として文化では、友達の集まりに恋人を連れて行くのはよくあることです。

あなたが日本人の友達に会う時、恋人を連れて行こうとしなければ、恋人は、浮気を疑ったり、関係性を隠したいのでは?と不安な気持ちになることがあります。

逆に、恋人が友達と会う時、当たり前のように誘われ、毎回大人数のパーティに日本人ひとりで参加しなければならないことに大きなストレスを感じることもあります。

相手の友達や家族の集まりに参加する・しないについては、しっかりと恋人間で話し合うことが重要です。

「日本では恋人を家族や友達の集まりに連れて行くことは滅多にしないんだよ」と伝えると相手に誤解をさせて傷つけててしまうことを避けられます。

一方、もしもあなたが恋人の友達や家族の集まりに行くことにストレスを感じているのであれば、素直にその気持ちを伝えて、行かないという選択肢を取ることも大切です。

宗教の違い

文化の違いに加えて、宗教の違いもまた、国際恋愛においては大きな問題になるトピックです。

日本は、海外と比べると信仰心が薄い傾向にありますが、国によっては生まれた瞬間から、常にキリスト教、イスラム教、ヒンディー教などを信仰したりします。

時に、宗教的な理由で、お肉を食べなかったり、豚肉だけは食べないなど細かい食生活へのこだわりがあることも少なくありません。

そこで、「どうしてたべないの?」「お肉おいしいのに」などの発言をすると、あなたが想像している以上に相手が不快に思う可能性が高いです。

宗教は、非常に繊細なものですので、あなたが恋人の信仰しているものを信じる義務はありませんが、尊重する気持ちを忘れずにいましょう。

コミュニケーション方法の違い

日本人と比較して、海外の人たちは、ストレートに気持ちをぶつけることが多いです。

そのため、「好きだ」「かわいい」「かっこいい」「もっと一緒にいたい」など愛情表現は、一般的な日本人よりも何倍も多く交わしています。

街中であってもハグをしたりキスをしたりすることも多いですが、全てを相手のペースに合わせる必要はありません。

自分がどうしても嫌なことは「嫌だ」というようにすることが、恋愛関係を良好に保つために必要なことです。

日本人は、連絡の返事を遅くしたり、不機嫌な態度を出すことで、相手に「察してもらう」というコミュニケーションを取りがちですが、この点においては外国人に理解されない可能性が高いです。

海外では、直接話し合いをして、時にはしっかりと感情的になりつつも思いをぶつけ合うことで絆を深めていくケースが多いため、自分の気持ち、意見はしっかりと持ちましょう。

「言わなくても伝わるでしょ?」「どうして察してくれないの?」というコミュニケーション方法は、外国人相手には通用しないと認識してください。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

留学先での国際恋愛は、帰国と同時に終わるの?

留学中に運命的な出会いを果たしたとしても、留学には必ずタイムリミットがあるため、いつかはそれぞれの国で遠距離生活を送ることになります。

ただし、ふたりの関係性が深くなっている場合、留学中の交際、その後の遠距離恋愛を経て、結婚に至るケースも多くみられます。

ただし、結婚するためには、「どこに住むのか」「仕事はどうするのか」などのたくさんの悩みが絶えませんので、交際以上に話し合いが必要です。

遠距離になって自然とお別れするカップルがいる一方で、生涯をともに過ごすカップルもいるため、早いうちから国際恋愛に見切りをつけることなく、相手と向き合ってみてください。

日本に恋人がいる場合、留学中はどう過ごす?

日本に彼女や彼氏がいる中、留学に行く場合、その期間は遠距離恋愛になりますが、うまくいくのでしょうか。

「留学に行く側」と「残される側」では、モチベーションや恋人以外に向ける意識の差が生まれやすいため、遠距離中に関係性が崩れてしまうケースは少なくありません。

せっかくの留学であれば、一生懸命勉強をして、たくさんの友達を作って、充実した日々を過ごしたいと考える一方、日本にいる側はいつもと変わらない生活を送ります。

海外での生活は、良くも悪くも人の価値観や感性を変えることになりますので、遠距離中の相手への気持ちが途切れてしまうこともあるようです。

留学に行く前から、「2日1回は電話する」「会える距離なら会いに行く」などの約束をしておくと遠距離でもふたりの時間を作れるため、安心感があります。

一方、留学中の生活において、日本で遠距離をしている恋人が重荷に感じてしまったり、留学生活の充実度を著しく下げている原因になっていると感じているのであれば、お別れする選択肢も考えましょう。

相手が納得してくれるのであれば、一時的に自分たちの人生に向き合う時間を設けて、帰国したタイミングで復縁を考えてみるのも良いです。

ただし、一方的に突然別れを切り出して終わるのではなく、しっかりと話し合いをして、自分の気持ちを素直に相手に伝えるようにしましょう。

留学中に失恋して落ち込んでしまったらどうしたらいい?

留学中に、素敵な出会いがあったとしても必ずしも長続きするとは限りませんし、自分の思うような結果に結びつかないケースも実際には多くあります。

そんな時、深い悲しみに沈んでしまうこともあるかもしれませんが、そのまま引きこもったり、モチベーションが下がってしまうと、せっかくの留学が台無しです。

趣味でストレス発散ができれば、最善策ですが、そうでない場合は、「留学に来た目的と留学のゴール」を思い出してください。

「ここで何を成し遂げたいのか」「何を手に入れて日本に帰りたいのか」「どんな将来を掴み取りたいのか」を考え直すと、モチベーションを取り戻せたりします。

それでも辛くてたまらない時は、友達に相談したり、数日間は思う存分涙を流して過ごしてみるのも良いでしょう。

まとめ

この記事では、留学中の恋愛事情についてまとめました。

留学中の恋愛は、ドキドキ・ワクワクで日本に住んでいる時以上に、盛り上がりを感じられるかもしれません。

留学先での出会いが生涯のパートナーになるケースもあるため、運命的な恋愛に心躍りますが、留学に来た目的を忘れないようにすることが重要です。

「語学力を高めたい」「専門的な知識を身につけたい」「異文化理解で価値観を広げたい」などの本来の目的が二の次にならないように恋愛を楽しみましょう。

国際恋愛となると、さまざまな悩みの種も生まれがちですが、お互いをリスペクトして向き合っていく姿勢があれば、どんな困難も乗り越えられるではないでしょうか。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

関連記事

  1. アメリカで人気のビールはどれ?おすすめのビール5選とおつまみをご紹介!

  2. 【就職活動で海外留学生の就職は有利に!】海外留学生が進む就職の道

  3. ワーホリは休職すべき?社会人ワーホリの疑問を一挙解決!

  4. 英語の発音記号一覧で克服!日本人が苦手な英語の発音徹底解説

  5. イギリス留学でデビットカードは必需品!おすすめのカード会社やスマホ決済について解説

  6. アメリカ留学は危険?リスクマネジメントの方法と知っておくべきリアルな現地事情