TOP留学やワーホリ先を探すニュージーランド留学

ニュージーランド留学・ワーキングホリデーの基礎知識

大自然の宝庫であるニュージーランドは、メインの北島と南島、その他の小さな島から構成されている島国です。英語の勉強に加えて絶景巡りを楽しみたい方にもおすすめ。ここでは、ニュージーランド留学・ワーホリの特徴や人気都市をご紹介します。さらに、ビザ情報、滞在中の生活費・現地で働く場合の時給(職種別)の目安など、渡航先選びに役立つ情報をまとめていますので、ぜひ現地での生活をイメージしてみてください。

Features

ニュージーランド留学・ワーホリの特徴

ニュージーランドの特徴は、なんといっても豊かな大自然。壮大な山岳や美しい海に感動したり、愛らしい羊やアルパカに癒されたり、雄大な自然を有するニュージーランドならではの体験ができます。ワーホリの渡航先としても人気が高いため、働きながら長期滞在したい方にも向いています。

Popular cities

ニュージーランド留学・ワーホリの人気都市3選

ニュージーランド留学・ワーホリの渡航先として人気が高いのは、北島に位置するオークランドと南島に位置するクライストチャーチ、クイーンズランドの3都市です。それぞれの特徴をご紹介します。

   

オークランド

オークランドは、商業と経済の中心都市です。ニュージーランドの約3分の1の人口が暮らしています。シティ・オブ・セイルズ(帆の街)という愛称を持っており、ヨットやボートといった小型船舶の所有者が多いのも特徴です。都会と自然が融合したオークランドは、長期滞在にも向いています。

クライストチャーチ

南島最大の人口を擁するクライストチャーチ。別名「ガーデン・シティ」として親しまれており、ハグレー公園など美しい公園が多数存在しています。平日は英語学習に励みつつ、週末に公園でのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

クイーンズタウン

小さな街「クイーンズタウン」は、都会の騒がしさから離れてゆっくりと過ごしたい人におすすめです。近郊にはテ・ワヒポウナムとして世界遺産に登録された観光地である「フィヨルドランド国立公園」があります。息を呑むような絶景の山々や湖に囲まれながら、英語の勉強にいそしむことができます。

About Visa

ニュージーランドのビザ情報

       
短期留学長期留学ワーホリ
種類NZeTAStudent VisaWorking Holiday Scheme
滞在期間3カ月通学期間最長1年3カ月(条件を満たす必要あり)
就学期間制限なし最低週20時間最長6カ月
働ける期間就労不可ビザの種類によって異なる週40時間以内※1
申請料58ニュージーランド・ドル35ニュージーランド・ドル35ニュージーランド・ドル
申請方法オンラインオンラインオンライン

※1職場や地域によって異なる場合あり
※上記は2024年3月時点の情報です。各種数値や条件は為替の影響、渡航先の政府の方針等によって変わる可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。



Living cost

ニュージーランド滞在中の生活費

1カ月あたりの生活費:9万7,000円~21万3,000円
日本と比べると、ニュージーランドの物価は割高です。特に外食はサービスに対する対価が高いため、外食の頻度に注意しましょう。交通機関や通信費は日本と比べて割安です。シェアハウスを使うと滞在費を節約できます。

     
項目1カ月あたりの費用
食費約1万円~4万円
滞在費用約6万円~12万円
交通費約5,000円~1万円
携帯電話料金約2,000円~3,000円
交際費約2,000円~4万円
合計約9万7,000円~21万3,000円

※各種数値は為替の影響で変動する可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。


【滞在費の目安(オークランドの場合)】
ホームステイ(18歳以上、個室、食事付き):約7万2,000円~
民間寮(3人部屋/キッチン・シャワー共同):約7万2,000円~
学生ワンルームマンション:約11万円~
アパートシェア(光熱費込み):約5万円~6万9,000円



Hourly Wage

ニュージーランドで働く場合の時給目安(職種別)

求人が活発な時期:12月~2月(夏場)

     
職種時給の目安(オークランドの場合)
イベント・ホテルスタッフ1,400円~
ダイビンガイド1,400円~
フルーツピッキング1,200円~
酪農飼養スタッフ1,200円~
日本教師アシスタント1,100円~
日本食レストラン1,100円~


※各種数値は為替の影響で変動する可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。



Basic Information

ニュージーランドの基本情報

人口
約489万人(2022年)
公用語
英語、マオリ語
通貨
ニュージーランドドル/1ニュージーランド・ドル=約89円(2023年9月末時点)
世界遺産
トンガリロ国立公園、テ・ワヒポウナム、亜南極諸島など

COUNSELING APPOINTMENTCOUNSELING APPOINTMENT

カウンセリング予約

対面・オンラインOK!
カウンセラーは全員が留学経験者。どんなことでもお気軽にご相談いただけます。

カレンダーカレンダー ご予約はこちら → →
Diagnose your plan

留学プランを診断する

プランを考えるならコチラ!
「留学に興味はあるけど実際よくわからない…」
そんなあなたはまずは無料でプラン診断してみよう!

調べるアイコン調べるアイコン 留学プランを診断する → →
Consult on LINE

LINEで留学相談

LINEで気軽に相談したい方はコチラ!
ご自身のペースで進めたい方にもおすすめです。

メモのアイコンメモのアイコン LINEで留学相談 → →