TOP留学やワーホリ先を探すカナダ留学

カナダ留学・ワーキングホリデーの基礎知識

留学・ワーキングホリデーの渡航先として人気のカナダは、英語だけでなくフランス語も学びたい方、大自然の中でアクティビティを楽しみたい方におすすめです。多民族国家としても知られているため、多様な文化に触れたい方にも向いています。ここでは、カナダ留学・ワーホリの特徴や人気都市をご紹介します。さらに、ビザ情報、滞在中の生活費・現地で働く場合の時給(職種別)の目安など、渡航先選びに役立つ情報をまとめていますので、ぜひ現地での生活をイメージしてみてください。

Features

カナダ留学・ワーホリの特徴

カナダ留学・ワーホリの特徴の一つとして挙げられるのは、英語とフランス語の両方を学べる環境がある点です。また、世界第2位の面積を誇るカナダの人口は日本の約3分の1。手つかずの自然が多く、大自然を満喫できます。カナダはワーホリの渡航先としても人気です。ワーホリを検討中の方は、毎年のビザ発給数に上限がある点にご注意ください。

Popular cities

カナダ留学・ワーホリの人気都市4選

カナダ留学・ワーホリでは、主に大都市に人気が集まっています。特に人気の高い都市を4つご紹介しましょう。

   

バンクーバー

トロント、モントリオールに次ぐカナダ第3の都市。世界各国からの移民が多く、人口の半数以上が公用語の英語以外も話します。豊かな大自然と都会の雰囲気を併せ持つバンクーバーは、世界で1番住みやすい都市の一つとしても知られています。

ビクトリア

バンクーバーから水上飛行機で約30分、バスやフェリーで約3時間半の場所に位置する歴史的な都市「ビクトリア」。ビクトリアという都市名は、イギリス領植民地だった時代におけるイギリス女王の名から取られています。花の都とも呼ばれる美しい街にはイギリス文化が色濃く残っているため、勉強の息抜きにアフタヌーンティーや庭園を満喫してみてはいかがでしょうか。

トロント

カナダ最大の都市であるトロントは、超高層ビルが立ち並ぶ近代都市。トロント証券取引所をはじめとした多国籍企業の支社もあり、カナダの政治・経済・文化の中心地です。多様な民族が共存しており、カナダ以外の文化に触れることもできます。

モントリオール

モントリオールは、セントローレンス川に浮かぶ島内に位置するカナダ第2の都市です。「北米のパリ」の異名を持つほど、街の至る所でフランス語が使われています。英語もフランス語も学びたい方に最適な留学先です。

About Visa

カナダのビザ情報

       
短期留学長期留学ワーホリ
種類eTAStudy PermitIEC (International Experience Canada)
受付期間通年通年抽選※1
滞在期間6カ月通学期間+90日間1年間
就学期間制限なし制限なし最長6カ月
働ける期間就労不可授業時は週20時間以内(長期休暇中は週40時間以内)※2、3週40時間以内※4
申請料7カナダ・ドル235カナダ・ドル357カナダ・ドル
申請方法オンラインオンラインオンライン

※1ワーホリビザの抽選について:例年1月から抽選が始まり、10月頃定員の上限に達します。
※2長期留学の就労について:語学学校の場合は就労不可です。
※3就労先や地域、通学先によっては異なる場合があります。
※4就労先や地域によって異なる場合があります。
※上記は2024年3月時点の情報です。各種数値や条件は為替の影響、渡航先の政府の方針等によって変わる可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。




Living Cost

カナダ滞在中の生活費

1カ月あたりの生活費:8万9,000円~28万円
カナダの物価はそれほど日本と変わりません。外食は割高ですが、自炊をして節約すれば1カ月の生活費を9万円から12万円程度に抑えられます。シェアハウスやアパートの光熱費の目安は1カ月で約5,000円です。滞在先を検討する際は、光熱費が家賃に含まれているかどうかを確認しておきましょう。医療費は高めなので、万が一に備えて海外旅行保険に入っておくことをおすすめします。

     
項目1カ月あたりの費用
食費約2万円~9万円
滞在費用約4万7,000円~12万円
交通費約5,000円~1万円
携帯電話料金約7,000円~1万円
交際費約1万円~5万円
合計約8万9,000円~28万円

※各種数値は為替の影響で変動する可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。


【滞在費の目安(バンクーバーの場合)】
ホームステイ(18歳以上、個室、食事付き):約7万8,000円~
アパート(ワンルームにベッドorソファ):約8万2,000円~
アパート(シェアタイプ~個室):4万9,000円~12万円
アパート(個室):約4万7,000円~



Hourly Wage

カナダで働く場合の時給目安(職種別)

求人が活発な時期:4月~8月、12月~2月(観光シーズン)

         
職種時給の目安(バンクーバーの場合)
一般事務1,200円~
ショップ店員1,100円~
ホテルスタッフ1,100円~
カフェ店員1,100円~
日本人向けツアーガイド1,000円~
日本食レストラン1,000円~


※各種数値は為替の影響で変動する可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。



Basic Information

カナダの基本情報

人口
約3,837万人(2022年)
公用語
英語、フランス語
通貨
カナダドル/1カナダ・ドル=約111円(2023年9月末時点)
世界遺産
カナディアン・ロッキー山脈自然公園群、州立恐竜自然公園、ケベック旧市街の歴史地区など

COUNSELING APPOINTMENTCOUNSELING APPOINTMENT

カウンセリング予約

対面・オンラインOK!
カウンセラーは全員が留学経験者。どんなことでもお気軽にご相談いただけます。

カレンダーカレンダー ご予約はこちら → →
Diagnose your plan

留学プランを診断する

プランを考えるならコチラ!
「留学に興味はあるけど実際よくわからない…」
そんなあなたはまずは無料でプラン診断してみよう!

調べるアイコン調べるアイコン 留学プランを診断する → →
Consult on LINE

LINEで留学相談

LINEで気軽に相談したい方はコチラ!
ご自身のペースで進めたい方にもおすすめです。

メモのアイコンメモのアイコン LINEで留学相談 → →