TOP留学やワーホリ先を探すイギリス留学

イギリス留学・ワーキングホリデーの基礎知識

ヨーロッパ北西部に位置するイギリスは、留学生に人気の高い国です。街中からあふれる優雅な雰囲気に浸りたい方、本格的なイギリス英語を学びたい方、ヨーロッパ周遊を計画している方など幅広い層に選ばれています。ここでは、イギリス留学・ワーホリの特徴や人気都市をご紹介します。さらに、ビザ情報、滞在中の生活費・現地で働く場合の時給(職種別)の目安など、渡航先選びに役立つ情報をまとめていますので、ぜひ現地での生活をイメージしてみてください。

Features

イギリス留学・ワーホリの特徴

イギリスと言えばロンドンですが、その他にも魅力的な都市が多数あります。イギリス留学・ワーホリに興味がある方は、ロンドン以外の都市もチェックしてみてください。また、日本では「イギリス」と呼ばれるため一つの国と思われがちですが、実際はイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドという4つの国から構成されています。ヨーロッパへのアクセスが良いため、ヨーロッパ旅行を検討している方と相性の良い国でもあります。

Popular cities

イギリス留学・ワーホリの人気都市5選

イギリス留学・ワーホリでは、日本でも名の知れた大都市から中世ヨーロッパの雰囲気が漂う観光地まで、多様なエリアが人気です。特に人気の高い都市を5つご紹介します。

   

ロンドン

イギリス最大の都市で金融・政治の中心地である「ロンドン」。歴史的な名所からアート、ファッションまで、さまざまな分野の魅力が詰まった都市です。教育水準が高い点も留学先として人気の理由の一つ。

ブライトン

イギリスの中でも有数のリゾート地です。治安も良く留学生に好まれます。ロンドンから電車で1時間程と、都心部からのアクセスも良好です。

オックスフォード

世界的な名門大学「オックスフォード大学」のある地域として知られる都市です。そんなオックスフォードでは、歴史と伝統を尊重しつつも、最先端の研究や教育が行われています。

エディンバラ

スコットランドに位置するエディンバラは、中世の雰囲気が漂う街並みが魅力的。古くから商業都市として栄えており、金融と小売業が盛んです。観光名所として有名なエディンバラ城があります。

   

ヨーク

ゴシック様式の歴史と趣のある建築物が立ち並ぶヨークは、イングランド北部の都市です。中世ヨーロッパの世界を彷彿させる街並みは、建築や歴史に関心を持つ留学生からの人気を集めています。

About Visa

イギリスのビザ情報

       
短期留学長期留学A長期留学Bワーホリ
種類不要Short-Term Study VisaStudent VisaYMS (Youth Mobility Scheme)
受付期間通年通年先着順
滞在期間6カ月通学期間通学期間2年
就学期間制限なし制限なし最低週15時間制限なし
働ける期間就労不可就労不可授業時は週20時間以内(長期休暇中は週40時間以内)※1、2週48時間以内※3
申請料976ポンド※41,266ポンド※41,850ポンド※4
申請方法オンラインオンラインオンライン

※1長期留学Bの就労について:長期で語学学校に通学する場合は働くことができません。その他、就労制限の詳細はビザに記載されています。
※2就労先や地域、通学先によって異なる場合があります。
※3就労先や地域によって異なる場合があります。
※4上記はビザ申請費用とNHS(国民保険サービス)加入料の合計金額です。
※上記は2024年3月時点の情報です。各種数値や条件は為替の影響、渡航先の政府の方針等によって変わる可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。



Living Cost

イギリス滞在中の生活費

1カ月あたりの生活費:15万1,500円~39万5,000円
物価は日本と比べて高めで、特に首都ロンドンの物価の高さは世界的にも知られています。生活費を抑えたい方は、基本的に自炊する、付き合いの飲み会はパブを上手に活用する、無料の博物館・美術館を利用するという3つのポイントを意識してみてください。

     
項目1カ月あたりの費用
食費約5万円~10万円
滞在費用約5万円~20万円
交通費約2万円~4万円
携帯電話料金約1,500円~5,000円
交際費約3万円~5万円
合計約15万1,500円~39万5,000円

※各種数値は為替の影響で変動する可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。


【滞在費の目安(ロンドンの場合)】
ホームステイ(18歳以上、個室、食事付き):約10万円~
民間寮(バックパッカータイプ/相部屋):約5万円~
アパート/ハウスシェア(個室):約15万円~
アパート/ハウスシェア(相部屋):約10万円~



Hourly Wage

イギリスで働く場合の時給目安(職種別)

求人が活発な時期:3月~6月、9月~11月(観光シーズンや収穫時期)

     
職種時給の目安(ロンドンの場合)
一般事務1,400円~
イベント・ホテルスタッフ1,300円~
ショップ店員1,300円~
フルーツピッキング1,100円~
日本人向けツアーガイド1,000円~
日本食レストラン1,000円~

※各種数値は為替の影響で変動する可能性があります。渡航を具体的に検討する際は、最新情報をご確認ください。



Basic Information

イギリスの基本情報

人口
約6,856万人(2022年)
公用語
英語
通貨
ポンド/1ポンド=約182円(2023年9月末時点)
世界遺産
ブレナム宮殿、ドーセットと東デヴォンの海岸、エディンバラ市街、ウエストミンスター宮殿、ロンドン塔など
COUNSELING APPOINTMENTCOUNSELING APPOINTMENT

カウンセリング予約

対面・オンラインOK!
カウンセラーは全員が留学経験者。どんなことでもお気軽にご相談いただけます。

カレンダーカレンダー ご予約はこちら → →
Diagnose your plan

留学プランを診断する

プランを考えるならコチラ!
「留学に興味はあるけど実際よくわからない…」
そんなあなたはまずは無料でプラン診断してみよう!

調べるアイコン調べるアイコン 留学プランを診断する → →
Consult on LINE

LINEで留学相談

LINEで気軽に相談したい方はコチラ!
ご自身のペースで進めたい方にもおすすめです。

メモのアイコンメモのアイコン LINEで留学相談 → →