閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

毎月先着プレゼント

カナダはイケメン・美女大国?!カナダ人の特徴や日本へのイメージを調査!

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

日本人は、金髪・青い目・背の高いの外国人を見ると「イケメンだ!」「モデル級の美女だ!」と目がハートになってしまいますよね。欧米の人たちは身長も高く、顔が小さいモデルのような人が多いのですが、カナダがイケメン・美女大国で有名なのはご存知でしょうか。

なぜカナダがイケメン・美女大国なのか、その理由はカナダが「移民の国」だからとも言われています。カナダ人にはハーフが多く、その結果イケメンや美女が増えるというわけです。

今回は、カナダ出身のイケメン・美女たちをご紹介しつつ、カナダ人の特徴や国民性について解説していきたいと思います!
また、これから留学を考えている方のため、カナダ人が日本人に抱くイメージについてもご紹介します。

カナダ人はイケメン・美女が多いって本当?

冒頭でもお伝えしたように、カナダはイケメン・美女大国と言われています。

世界第2位の広い国土を持つカナダですが、人口は3,800万人程と日本の約1/3です。そして、驚くべきことに人口の約20%以上が外国からやってきた移民なのです。そんな移民大国カナダのイケメン・美女事情をみていきましょう。

カナダは移民の国

カナダの人口、約3,800万人のうち、実に800万人以上が移民たちです。その割合は総人口の20%を超えていて、5人に1人が移民ということになります。これだけ移民が多いと、ハーフの子供が生まれる割合が多く、その結果、イケメン・美女が誕生しやすくなります。

「なぜハーフならイケメンになるの?」と疑問に思うかもしれませんが、これには中・高生で学んだ「優性遺伝」「劣性遺伝」という法則が関係してきます。

たとえば、「鼻筋がスッと通っていて高い」「目がパッチリとした二重」「足が長くて長身」といった親から受け継ぐ遺伝は優先されやすい優勢遺伝であり、子供に受け継がれやすいのです。このような理由から、両親の優勢部分が受け継がれるハーフは、両親の良い遺伝子を受け継ぎやすく、イケメン・美女が多いと言われているんです!

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

カナダ人はイケメン・美女が多いって本当?

それでは実際にカナダ出身のイケメン・美女を3人ずつご紹介します。

①ジャスティン・ビーバー

世界的に有名な歌手、ジャスティン・ビーバーはカナダのオンタリオ州出身です。少し前に警察沙汰になる事件を起こしたりと、お騒がせセレブとして有名になりましたが、彼のポップで完成度の高い音楽は世界中のファンたちに愛されています。

ジャスティン・ビーバーの父親はイギリス人とアイルランド人の血統を受け継いでいて、一方の母親はフランス系カナダ人です。鍛え上げられた体と、端正な顔つきは、まさにカナダを代表するイケメンです!

②ショーン・メンデス

デビューアルバムから3枚連続で全米アルバムチャートトップに輝いたシンガーソングライターのショーン・メンデスはカナダのトロント出身です。歌手活動だけでなく、187cmという長身を活かしてモデル活動も行っています。超有名ブランド「カルバン・クライン」のキャンペーンモデルを務めたこともあります。

ポルトガル出身の父親とイングランド出身の母親の元に生れたショーン・メンデス。甘い顔立ちと優しそうな笑顔で世界中の女性の心をわし掴みにしています。

③ジャスティン・トルドー

「カナダのイケメンすぎる首相」をご存知ですか?
ジャスティン・トルドーは2015年11月に第29代首相に就任し、現在も在職中のカナダ首相です。国際サミットが開かれると、甘いマスクの彼に各国のファーストレディたちも目をハートにしていたとか。190cmの長身、そして趣味のボクシングによって鍛え上げられた体がとても男らしい、カナダを代表するイケメンの1人です。

④サラ・ガドン

カナダの女優サラ・ガドンはトロント出身で、10歳の頃から役者として活動してきました。近年はハリウッド映画にも出演するなど、女優としてのキャリアを積み重ねています。

彼女の美貌は世界からもお墨付きで、2012年からは「世界で最も美しい顔100人」というランキングに6年連続でランクインしました。ちなみに日本人では、過去に石原さとみさんや佐々木希さんがランクインしています。

⑤ジョージア・エレンウッド

東京オリンピックのカナダ代表陸上選手で、その美しすぎる美貌から「東京オリンピックで一番の美女」と話題になったジョージア・エレンウッド。

高校の頃から始めた陸上でその才能を開花させ、カナダの代表選手にまで上りつめた努力人です。その美しさからインスタのフォロワー人数が40万人を超えているとか。世界トップクラスの運動神経と、完璧な美貌を併せもつカナダを代表する美女アスリートです。

⑥マリーナ・ラズウィック

カナダ出身モデルであり、起業家でもあるマリーナ・ラズウィックはカナダ・トロント出身です。多彩な彼女は写真家という一面もあり、素敵な写真を世に送り出しています。

インスタグラムのフォロワー数は100万人を超える人気者で、彼女のライフスタイルを参考にしたいという若い女性から支持を集めています。魅力的なブロンズヘアーに、健康的に焼けた肌、そしてキュートで色気のある笑顔が大人気です。

カナダ人の特徴・国民性とは

カナダには容姿端麗な美男美女が多いことは分かって頂けたと思いますが、「そもそもカナダ人の特徴や国民性ってどういうの?」と知りたくなりますよね。

国によって国民性は大きく異なりますが、カナダ人の特徴を簡単にまとめたのでご紹介します。

穏やかでおっとりしたフレンドリーな国民性

カナダ人は欧米諸国の中でも穏やかでおっとりした人が多いのが特徴です。もちろん、国民性とは言え、1人1人の性格なのでカナダ人全てに当てはまるわけではありませんが、穏やかな人が多い傾向があります。

フレンドリーな人が多いため、駅で並んでいるときなどに隣の人に話しかけたり、気さくにコミュニケーションをとる人が多いようです。そんな誰とでも仲良くなれる国民性から、犯罪が少なく治安が良い国とも言われています。

人種差別をしない

悲しいことに2022年を迎えた今でも、世界には人種差別が存在します。自国民に誇りを持つあまり、外国人に対して差別的な態度を示す人がいまだにいるのは事実です。

しかし、カナダは移民大国であるため、たくさんの外国人と共存しています。そのため、外国人や移民に対して人種差別意識が低く、誰にでも優しい人が多いと言えます。カナダ国民の多くは、他民族・多文化を受け入れようという意識が強く、国民1人1人が人種差別をなくそうという考えを持っています。

時間にルーズな一面がある

おっとりとしたマイペースな性格の人たちが多いということはメリットにも捉えられますが、一方で「時間にルーズな人が多い」というデメリット面もあります。日本人は特に時間に厳しい一面がありますが、カナダをはじめ外国では「電車やバスが時間通りに来ない」「待ち合わせ時間に遅れてやってくる」等は珍しくありません。

約束やルールに対しても割とルーズで、日本人のように「周りに迷惑がかからないように行動しよう」という考えを持つ人は少ないのが現実です。カナダ人の友達ができると、初めは戸惑うかもしれませんが、それも他民族を受け入れる上では必要だと割り切る方が生活しやすくなります。

自然が大好き

日本も自然豊かな国で有名ですが、カナダには日本以上に広大な自然があります。都会から少し離れると、そこには大自然が広がっているので、休日や休暇には気軽にアウトドアを楽しむ人が多いんです。

晴れた日には家族でハイキングやピクニックに行ったり、近くの湖や海でクルージングを楽しんだりもします。そんな大自然と共に暮らしているカナダ人は自然が大好きで、リフレッシュのためにも、よく自然の中に足を運ぶそうです。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

カナダ人が持つ日本人のイメージ

カナダ人の特徴や国民性は先述した通りですが、反対に日本人はカナダ人からどのようなイメージを持たれているのか、気になりますよね。

カナダに留学する場合は現地でカナダ人の友達ができるはずです。カナダ人が抱く日本人に対するイメージを知っておくと、より良い関係性が築けるかもしれませんね!

礼儀正しくて親切

多くのカナダ人が日本人に対して抱くイメージが「礼儀正しくて親切」ということ。謙虚な姿勢や、ちょっとしたことでも「ありがとう」とお礼を言う日本人はとても礼儀正しいと思われているようです。

また、相手のことを考えられ、親切に対応する日本人が多いという意見もあります。たとえば、日本を旅行中に外国人が道を尋ねたとき、その日本人は英語が分からない場合でも「一生懸命ジェスチャーを交えて道案内しようとしてくれた」という経験をした人も多いようです。

嫌な顔をせずに対応してくれる日本人は「親切な人たち」と思われているんです。

ルールを守る真面目な国民

日本人は真面目でルールをしっかりと守る国民だと思われています。外国人が特に驚くのが、地震や災害が起こったときでも住民がパニックになることなく、列に並んで支援物資を受け取る光景です。

外国であれば、我先にとスーパーやコンビニの商品を奪う人が続出し、たとえ支援物資の配給があったとしても、列などは作らずに人が群がってしまうものです。しかし、日本ではこの様なパニックになった光景は見られず、1時間でも2時間でもみんなが列を作って待っていますよね。

この光景を目にした外国人は「日本人は真面目でルールをしっかり守る」というイメージが強いようです。

自己主張がないため何を考えているか分からない

カナダ人は、日本人に対して良いイメージを持っている人が多いのですが、「日本人の奥ゆかしさ」「自己主張をしない」という面から「何を考えているのか分からない」と思われているようです。

外国では自分の考えは口に出して周りに伝えないと理解してもらえません。日本のように空気を読んだり、相手がどんな気持ちなのかをくみ取ったりする文化がないので、自分の意見を言わないと始まらないんですよね。

空気を読めるのは日本人の良いところでもありますが、自分の意見を言わずに相手に合わせていると、「腹の中ではどう思っているのか分からない」「二重人格」と思われてしまうこともあります。カナダ人をはじめ、外国人と接するときは自分の意見をストレートに伝える方が好まれますよ。

まとめ

カナダ人は穏やかでとってもフレンドリーな人が多く、日本人も打ち解けやすい国民性です。移民や外国人に寛大なので、カナダに留学予定の方はすぐに仲良くなれるはずです。

イケメン・美女が多いと言われているカナダ人ですが、驚くほど多国籍の人たちが暮らしています。さまざまな文化を身近に感じながら貴重な経験ができるカナダで、たくさんの友達を作ってくださいね!

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

関連記事

  1. 英検のリスニング対策はどうやるべき?アプリを含めたおすすめの方法を3つご紹介!

  2. 留学中にアルバイトってできる?ビザは必要?

  3. ワーキングホリデービザを最大限に無駄なく使うには?

  4. 留学先での生活環境は重要!ホームステイ・ルームシェア・アパートを解説

  5. カナダは治安が良いって本当!?海外での暮らしで気を付けるべきこと

  6. たった2か月でTOEFLの点数を倍にしてまでもカナえたい夢とは?|夢カナ留学生体験談