TOP体験談アメリカカリフォルニアサンディエゴTOEIC280点でも海外で友達ができる?留学の“りある”を体験中
y-tanamoto

TOEIC280点でも海外で友達ができる?留学の“りある”を体験中

Y.Tanamotoさん(20歳)

大学2年次に短期留学

留学の目的 — 英語力を高め、自分の知らない世界を知るため。

渡航先・期間 — アメリカ(カリフォルニア)×5週間

TOEIC280点でも海外で友達ができる?留学の“りある”を体験中 TOEIC280点でも海外で友達ができる?留学の“りある”を体験中

「留学したら英語が話せるようになる」は大きな間違い

(Tanamotoさん)春から大学3年生になる20歳の大学生です。「とりあえず留学してみたいな」という思いから、アメリカのサンディエゴに5週間の短期留学に来ています。授業は3週間目に入りました。今週で折り返しですが、友達ができて車もレンタルしたり…とても自由な生活を送っています。

(Tanamotoさん)アメリカに来て、英語を話せるようにならないとだめだな…とすごく実感しています。留学に行ったら英語が話せるようになると思っていたのですけど、全然そんなことなくて。最初に外国人の友達を作るために、英語が話せる日本人と友達になって、その友達につないでもらって。できるだけ色々な国の人と絡むようにしているんですね。英語が話せないと最初は友達ができません。留学前は全く話すことができませんでした。自己紹介ができたくらいかな…本当に話せなくて、TOEICの点数でいうと全力で受けて280点でした。

英語力向上のために、まずは耳を慣らすべし!

(夢カナ留学 安藤)短期留学で英語を伸ばすためには、何をしておけば良かったと思う?

(Tanamotoさん)まず耳を慣らすことです。そのために留学前にずっとNetflix(ネットフリックス)で、意味が分からなくても英語字幕で洋画をたくさん見ていました。意味が分からなくても、何を言っているかは聞き取れるようになってくるんですよね。あと、学校ではできるだけ話したり、相手が質問してきたことに対して、できるだけ文で返すようにしたりしています。そうすることによって、その文を使って質問できるようになるし、それを繰り返すことである程度コミュニケーションが取れるかな…というくらいまでになっていますね。

英語の事前学習は重要。話せないと友達作りに苦労する…

(Tanamotoさん)英語の事前学習をする人としない人とでは、絶対に差が出ますね。事前学習してから行った方が絶対に良いと思います。留学に行っても英語が話せないと友達ができないし、ノリで友達ができるっていう問題ではなかったので(笑)メンタルやられるんです。会話が上手くできなくて…最初に「Hi!」って言ってもそれで終わるんですよ。一緒にご飯食べに行っても気まずくて。事前学習して、ある程度話せる状態だったら友達もすぐにできるし、友達ができたら話すので、そこからの上達は早いんじゃないかなと思います。今、僕は友達ができた状態ですけど、伸びていきそうだな…と感じています。

1年間の長期で来ている人が多くて、そういう人の話を聞くと、長期留学の方が楽しいし、英語も上達するし、留学のために1年を使うのも悪くないなとすごく感じています。

渡航先に持ってくれば良かった…と後悔した物

(Tanamotoさん)前にイギリスに行った時もそうしたんですけど、せっかく海外に行くから、日本食は持っていかないようにしようと思って今回も持ってきていないんですけど、絶対に持ってきた方がいいです!お味噌汁とか、卵かけご飯が無性に食べたくなるんですよ。日本食を持ってくれば良かったなと後悔しています。

ホームステイ先には英語力UPのチャンスが広がっている

(夢カナ留学 安藤)ホームステイは、当たり外れがあると言われるけど、優太(Tanamotoさん)のところはどうだった?

(Tanamotoさん)僕のところは大当たりだったと思います!国際色豊かなルームメイトが4人いて、家の中での会話が思っていたより多かったので、ルームメイトと英語で話しています。ホストファミリーとも「今週末ここに行きたいんだけど」というと「ここが良いよ」とか「電車の方が安いよ」とか教えてくれたり「学校どうだった?」とか聞いてくれたりします。学校生活は最初はきつかったのですが、2日目、3日目となるごとに楽しくなりました。今3週間目でめちゃくちゃ楽しい時期なんですよ。

留学エージェントの決め手は社長の人柄。帰国後もサポートしてくれる

(夢カナ留学 安藤)最後の質問なんですけど、数多くある留学エージェントの中でなぜ“夢カナ留学”を選んでくれたの?

(Tanamotoさん)一番の理由は、かずさん(夢カナ留学 安藤)の存在です。学生を集めるイベントをやっていた時に、かずさんがそのイベントに来てくださって、雰囲気が独特だったんですよ。「この人面白い!」と思って話に行ったら留学エージェントの会社を経営している人で。「この人ともっと話したい」と思ったのがきっかけでしたね。J-English※の存在もすごく大きくて、留学前に勉強していった方がいいよという話にすごく納得できたので「夢カナ留学が良いな」と思いました。日本に帰ってからも英語のレッスンやりたいですね。
※2023年8月より夢カナEnglishへ名称変更しています

(夢カナ留学 安藤)そうしたら、さっきTOEIC280点って言ってたから、優太(Tanamotoさん)のTOEICを俺が800点まで持っていこう!

(Tanamotoさん)800点?そこまで上げれるかな…頑張ります!

留学先での友人作りは、恥ずかしがらずに元気よく!

(Tanamotoさん)「日本人はシャイ」ってアメリカですごく言われるから「日本人ってこんなに明るいんだっけ?」と思われるくらいのテンションで「Hi!Gooood morning!」って言えば一発で友達ができるので。その気持ちだけ持って、留学に行ってください!


COUNSELING APPOINTMENTCOUNSELING APPOINTMENT

カウンセリング予約

対面・オンラインOK!
カウンセラーは全員が留学経験者。どんなことでもお気軽にご相談いただけます。

カレンダーカレンダー ご予約はこちら → →
Diagnose your plan

留学プランを診断する

プランを考えるならコチラ!
「留学に興味はあるけど実際よくわからない…」
そんなあなたはまずは無料でプラン診断してみよう!

調べるアイコン調べるアイコン 留学プランを診断する → →
Consult on LINE

LINEで留学相談

LINEで気軽に相談したい方はコチラ!
ご自身のペースで進めたい方にもおすすめです。

メモのアイコンメモのアイコン LINEで留学相談 → →