閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

お電話一本ですぐの個別面談も予約できます。お気軽に!

毎月先着プレゼント

ハプニング多発!?でもすべてうまくいく秘訣とは??

オーストラリアにワーホリに行って、最初学校に通ったと思うんだけど、学校はどうだった?

友達もいっぱいできたし、すごく楽しかったです!
特に同じクラスのロッタとすごく仲良くなりました。フィンランド出身でサンタクロースの事とかいろいろ教えてくれました!学校帰りにご飯に行ったりしました!
あと私は折り紙を持って行ったので、学校の友達に “折り紙得意だよね?折り紙クラブやってよ!” と言われたことがありました。折り紙とか持っていくと、話題になって友達ができやすいかもしれません!
私は2カ月間学校に行ってたんですけどもうすぐ卒業の時に、「まだ学校にいたいな、働きたくないな」って正直めちゃめちゃ思いました笑

そっか笑 そのくらい学校楽しかったんだね!

楽しかったし、学校にいると英語を勉強しているっていう安心感もありました。
でも卒業しないと働けないし、お金稼がなきゃいけないからがんばりました笑

よくがんばりました笑
かえでちゃんはホームステイを2ヶ月で申請してたけど、2週間で変えちゃったんだよね?

はい!ホームステイはよかったんですけど、ホストファミリーの中にどうしても性格が合わない人がいて…
学校はネイティヴが先生だけだから、帰ってからホームステイだと英語の勉強にもなるし、その点はいいなーと思ってました。
その性格の合わない人以外はいいホストファミリーだったからずっと迷ってたんですけど、たまたま学校でホストファミリーについての悩みを友達に話してるところを学校の先生に聞かれちゃって…
その日のうちに「ここに住みなさい!」って学校の系列のシェアハウスのようなところを用意されました。
その時の費用はホームステイで払ったお金で住ませてもらえてたのでプラスではかからなかったです!

そうなんだ!すごいドタバタだったね笑
やろうと思えば割と早い段階でシェアハウスにすることはできた?

最初からシェアハウスでもよかったかなって思います。
私が高校生の時にアメリカでホームステイしたことがあるんですけど、そのホストファミリーがすごいウェルカムで、いろんなところにも連れてってくれて、私のホストファミリーのイメージがそのファミリーのイメージだったから、余計今回のホストファミリーは、ビジネスで留学生の受け入れをしている感じでちょっと違うなって思いました笑

あーなるほどね!実際ホストファミリーには、ビジネスでやってる家庭と、ボランティアでやってる家庭があって、ボランティアの方がいいホストファミリーの可能性が高いんだよね。

今シェアハウスしてる子は学校で仲良くなった子?

クラスが上がった時に仲良くなった子です!その子がたまたま「もうすぐ一緒に住んでる子が出るから来なよ!」って言ってくれて、それで一緒に住むことになりました。

シェアハウスしてる子と文化の違いでぶつかったりしてない?

韓国人なんですけど、全然大丈夫です!
でも前学校で用意してもらったシェアハウスに住んでた時は、ブラジル人とかスコットランド人とかいろんな人がいて、めっちゃ音楽ガンガンかけてました笑

そうなんだね!今ちょうど合う友達と一緒に住めてよかったね!

かえでちゃんって最初はジャパニーズレストランで働いてたんだよね?

はい!2週間働いていました。
英語は話せる環境のジャパニーズレストランだったんですけど、オーストラリアに来て、なんでジャパニーズレストランで働いてるんだろうって思っちゃって、行くのが嫌になってしまいました。
日本で大変なバイトをしても嫌になったりしなかったのに、本当に行くの嫌だーと思って、夢カナ留学のスタッフのまほさんに電話で相談して、2週間で思い切って辞めました。
今はカフェの面接に受かって、2日後からカフェで働きます!

面接受かってよかったね!実際仕事探しを始めたのってどのくらい?

学校終わる2週間前くらいに「お金ない!働かなきゃ」って思って、ネットでジャパニーズレストランに応募したらすぐ返信が来て、とりあえずここでお金貯めよ!と思って働きました。

2日後から働くカフェの面接は、どのくらい受けて決まったの?

行く前にJ-Englishで履歴書を用意していったので、その履歴書を20枚印刷して、10枚くらいいろんなお店に渡しに行って決まりました!
周りの話だと、もっとお店回らないと見つからないって聞いてたんですけど、10枚くらいで決まって「ラッキーだね!」ってみんなに言われました!

よかったね!面接ってどんなこと聞かれた?

面接は、「とりあえず自分のこと教えて」「お給料どれくらいがいい?」「どのぐらい入れる?」だけしか聞かれなかったです。

お給料どれくらいがいい?って聞かれたんだね笑

はい!時給18$(約1,476円)って言ったら18$になりました!
ちなみに日本食レストランの時は16$(約1,312円)でした!

オーストラリアの最低賃金が18$だから、日本食レストランは最低賃金以下で働かされちゃってたんだね。結構他の学生の話を聞いてても、日本食レストランだと、最低賃金以下を手渡しで渡されるケースが多いみたい…

夢カナ留学の面談の時に、ワーホリはがんばれば貯金して帰ってこれるって説明したと思うんだけど、ワーホリに実際行ってみて、お金貯めれそうかな?

貯まると思います!
日本食レストランでも、学校があるときは17時~22時、学校のない時は10:30~14:30か17:00~22時しか入ってなかったんですけど、2週間でお給料を12万くらいもらいました。
これでカフェでもっといっぱい働いたら、もっといっぱいお給料もらえるかなーと思います!

いいね笑 実際に現地でかかってる費用ってどのくらいか教えてもらってもいい?

携帯は、28日間3ギガで$30(約2460円)
家は、1週間$150~$170(約12300-13940円)
食品は、$100~$200(約8200-16400円)くらいです。

携帯は日本で使っていたiPhoneをSIMフリーにして、オーストラリアのSIM を買って毎月チャージしています!

仕事もすぐ見つかって真面目に働けば、割といい暮らしができるくらいになるよね!
これからチャレンジしたいことはある?

せっかくカフェで働くので、オーストラリアでバリスタの勉強がしたいです。

いい目標だ☆ワーホリが始まって3ヶ月いろいろな事があったけど、かえでちゃんの行動力ですべていい方向に進んでるね!また何かあったら報告してね(^^)/

かえでちゃんのワーホリ中インタビューでした☆
かえでちゃんのワーホリ後の様子は後日お届けします!
お楽しみに:)

1997年生まれ。栃木県出身。海外で英語を勉強したいという意思で、大学を1年半で辞め、オーストラリアに1年間のワーキングホリデーを決意。朝から夜までバイトをして自分でワーホリの費用を貯め、ワーキングホリデーを実現!

関連記事

  1. 社長の考え方に共感!”遊学”じゃなく”留学”がしたかったから、夢カナ留学に決めました☆

  2. 元美容師さん☆お客様から海外の話を聞き、ワーホリに行くと決意!

  3. 将来英語を使って仕事をするために!2ヶ月英語漬けの短期留学☆

  4. 両親に感謝を伝えるために、英語でプレゼンテーション!

  5. オーストラリアの留学費用 授業料はどれくらい?

  6. 4年間のニュージーランド留学が与えてくれたものとは?