閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

お電話一本ですぐの個別面談も予約できます。お気軽に!

毎月先着プレゼント

不登校だった中学2年生。母親の勧めでニュージーランドの高校へ! 

不登校だった中学2年生。母親の勧めでニュージーランドの高校へ!

平木 沙享くん。1998年生まれ。京都府京都市出身。2013年4月〜2016年12月までの約4年間、ニュージーランドのオークランドに留学。中学2年生の途中から不登校になったが、中学3年生のときに大学進学のため留学を決意。現地の高校に3年間通った後、希望通り日本の私立大学に無事進学した。

沙享くんは中学の時不登校になってしまったと聞いたんだけど、当時の様子を差し支えない程度に聞いてもいいかな?

中学 2 年生の後期から学校が面倒臭くなり、3ヶ月間くらい全く学校に行かなくなりました。僕の場合、普通の不登校とは違い、友達もたくさんいたし、その友達と学校を休んで遊びに行く!みたいな割とポジティブな不登校でした笑

なるほど笑 その不登校の状態から、留学しようと思ったきっかけは何だったのかな?

母親の提案です。母親がもともと僕よりも、留学に対する願望や興味があって、昔から「親子留学」などの留学をネットで調べていたみたいです。僕が不登校になった時に、母親が不登校の対策をネットで探して「不登校留学」のサイトが見つかり、現実的に考えたそうです。母親がそこまで心配してくれていたと知り、今では少し申し訳なく感じます。

すごくいいお母さんと恵まれた環境だね!実際に不登校になってしまった子が留学に行く「不登校留学」は、日本で居心地を良く感じていない子が海外に行って自分に自信をつけて、学校に行けるようになったり就職出来たり、「不登校留学」のおかげで社会復帰できる子が増えているみたい!

お母さんに留学を勧められて、「よし!行くぞ!」って思ったきっかけはあった?

学校を休んでいた時に、家に何度も担任の先生が来て、ようやく危機感を持ち始め、このままでは大学どころか高校にも行けないと思いました。僕の地元はまあまあ治安が悪くて、高校に行っていないやつはだいたいヤバいやつだったので、とりあえず高校は行こうと思いました笑 今から頑張って頭のいい高校に行くよりも、母親が進めていた留学を選びました。僕が留学したニュージーランドでは高校までが義務教育になっているので、ほとんどの高校で入試が無く、入り易かったです。

へー!ニュージーランドは高校受験がない可能性が高いんだね!

初めて知りました。

沙享くんはニュージーランドに留学してたけど、どうしてその国にしようと思ったの?

治安が良いからです。当時14歳だったので、親も治安のいいところに行って欲しいと言っていました。また、日本ではありえないほどの自然や田舎っぽさと同時に都市部は発展していてなんでも揃っているという所に安心しました。田舎すぎると、通信環境などが気になったので…笑

なるほど!実は私もニュージーランドに行ってたんだけど、ニュージーランドは本当に治安がいいよね笑 少し校外に出れば羊がいっぱいいるし、自然もいっぱいだし、本当にいいところ!
その治安の良さは実際に数値でも証明されていて、世界の治安のいい国ランキングで4位以下になったことがなく、何度も1位になっているんだよ!

留学前は、帰国後にどうなっていたい!とか具体的な目標はあったの?

正直行くことしか考えてなかったです。
英語は挨拶と「do you like…?」くらいしか話せなかったのに、エージェントに「留学希望の時期は?」と聞かれ、一週間以上後ならいつでも!と答えてました。

ニュージーランドに留学してしばらくしてから、日本の大学に帰国子女枠で受験して進学しよう!という目標が出来ました。

そうなんだね。留学してきちんと目標も見つけられて、素晴らしいね!!日本にいた時は不登校だったのに、中学2年生で新しい国でチャレンジする決断をした沙享くんはすごい!!

 

沙享くんの留学前のインタビューでした!
沙享くんの留学の様子は次のページへ☆

関連記事

  1. 将来英語を使って仕事をしたい!アメリカ留学前体験談

  2. エージェントを探していて、1番安心できた夢カナ留学に決めました!

  3. 元美容師さん☆お客様から海外の話を聞き、ワーホリに行くと決意!

  4. 日本人が自分だけの職場で4日間働き尽くした給料を公開します|武尊のワーホリ日記

  5. インタビュー中にホストファミリーが乱入!?カレッジに通う日々|留学生オンラインインタビュー

  6. バイトを3つ掛け持ちし、自分で費用を貯めてワーホリを実現!