閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

毎月先着プレゼント

アメリカでもLINEは使える!その方法とアメリカで人気のメッセージアプリをご紹介

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

この記事は約 6 分で読むことができます。

日本で一番普及しているメッセージアプリと言えばLINEです。
これからアメリカに行く予定がある人は、アメリカでもLINEが使えるのか不安にも思うこともあるでしょう。正常に使えるように、準備しておきたいと思う人もいるはずです。
そこでこの記事では、アメリカでLINEが使えるかどうか、そしてアメリカ国内でのメッセージアプリについて解説します。
アメリカ滞在中にも日本の友達とLINEで連絡を取りたい人、または現地でできた友達とLINEで繋がりたいと思う人は、こちらの記事を参考にすれば疑問が晴れるはずです。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

アメリカでLINEは使える!その方法とは?

結論から言えば、アメリカでもLINEは普通に使えます。アメリカ人でもアジア圏に友達がいる人はLINEを使っている場合もありますし、LINEを使うこと自体に問題はありません。

アメリカでLINEを使う方法は、2通り。
1つは今の日本の電話番号に紐づいたLINEをそのまま使う方法と、アメリカで入手したアメリカの電話番号でLINEを使う方法です。
ここからは、この2つに分けてアメリカでLINEを使う方法をご紹介します。

日本の電話番号のままアメリカでLINEを使う方法

日本の電話番号のまま、アメリカでLINEを使いたい場合は、スマホの設定でモバイル通信をオフにして、Wi-Fiがある場所で使うようにしましょう。間違っても、海外ローミングサービスでLINEを使わないこと。びっくりするような請求がくることになります。
ただし、緊急性を要する場合にWi-Fiがなければ、海外ローミングサービスを用いてLINEを使っても良いでしょう。

日本の電話番号のままアメリカでLINEを使いたい場合は、特にLINEの設定変更などをする必要はなく、モバイル通信をオフにし、Wi-Fiエリアに接続するだけで普通に使えます。
LINEはパソコンでも使えるので、パソコンもアメリカに持っていくなら、あらかじめパソコンにLINEをダウンロードし、使える状態にしておくとアメリカでも不自由なくLINEが使えますよ。

アメリカの電話番号でLINEを使う方法

アメリカに長期滞在をする人の中には、現地の電話番号を手に入れて、それをメインで使う人もいるでしょう。その場合は電話番号入手後に、LINEの引き継ぎが必要です。
SIMカードのみを購入し、日本のときと同じスマホを使う場合は、LINEを起動すればそのまま引き継ぎができます。スマホも変わっているなら、LINEアプリをダウンロードして、引き継ぎの操作が必要です。

ただし、アメリカのLINEは日本ほどサービスが充実しておらず、日本で使っているLINE関連サービスが利用できない場合があります。LINEペイなどを使っていると、残額が消えてしまったりするので、この点には注意しましょう。

不安であれば、日本の番号のスマホとアメリカの番号のスマホを2台持ちして、LINEは日本の電話番号の方で使うと良いでしょう。Wi-Fiのない場所で使いたい場合は、アメリカのスマホからテザリングという方法で使えます。

ちなみに、アメリカの電話番号にLINEを引き継いだ場合、もしくはアメリカの電話番号で新規にLINEを使う場合、スタンプの選択肢がとても限られます。アメリカのLINEサービスでは、日本ほどスタンプが普及していないからです。
日本のLINEを引き継いで使う場合、元々購入しているスタンプは使えますが、日本のLINEからの新規購入ができなくなるので、スタンプをよく使う人はやはり日本のLINEは日本のLINEのまま使うのが良いかもしれません。

アメリカのWi-Fi普及率

アメリカに滞在する人の多くが、日本の電話番号に紐づけたままでLINEを使いたいと願うのではないでしょうか。実際それが一番簡単ではあるので、データが消えたりするのが不安な人は、日本のスマホと電話番号のまま、Wi-Fi内でLINEを使うと良いでしょう。
そこで気になるのが、アメリカではどのくらいWi-Fiが普及しているのかということですよね。

しかし、アメリカのWi-Fiについては、それほど心配はいりません。多くのカフェチェーンやレストランではWi-Fiが使えるようになっていますし、空港や駅などにもWi-Fiがあります。
また、学校や寮、ホームステイ先、ホテルなどといった施設にはWi-Fiがちゃんと用意されています。つまり、学校にいる間や滞在先でくつろいでいる間には、Wi-Fiが使える環境だということです。
Wi-Fiの普及率は、日本と同等、もしくはそれ以上と思って良いでしょう。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

アメリカ人はLINEは使わない?アメリカで普及しているメッセージアプリ3選

アメリカにホームステイや留学をする人は、現地でできた友達とLINEができたら……なんて考えることもあるでしょう。しかし、実はアメリカではLINEはほとんど普及していません。アメリカでLINEを使っているのは、アジア系の国や人との繋がりがある人のみ。普通のアメリカ人は、他のメッセージアプリを使っているのです。

つまり、現地で韓国人などアジア系の友達ができれば、その人とはLINEで繋がることができますが、アメリカ人やヨーロッパ、ラテンの国々などから来ている人とは、別の方法でメッセージを交わすことになります。
ここからは、アメリカでよく使われているメッセージアプリを3つご紹介します。

WhatsApp

アメリカをはじめ、海外の多くの国々ではWhatsAppを使うのが主流です。WhatsAppはLINEと同様に電話番号に紐づけて使うもので、相手の電話番号を教えてもらうことで、連絡を取り合うことができるようになります。
機能はLINEとほぼ一緒。画像や動画の共有もできますし、ボイスメッセージを送ったり、音声・ビデオ通話をしたりということも可能です。

LINEとの違いは、かわいいスタンプが少ないこと、全体的にシンプルな作りになっているということでしょうか。最近はかわいいスタンプが増えてきてはいますが、LINEのスタンプの豊富さにはかないません。
そういったところからも「カワイイ文化」が根強いアジアと欧米の違いを感じますね。

また、WhatsAppには、LINEのような日記やつぶやきを投稿する機能もありません。メッセージを交わすことに特化したアプリといった感じですね。

Facebook Messanger

WhatsAppは使っていなくても、Facebookメッセンジャーなら使っているという人もいるのではないでしょうか?これは、世界的に普及しているSNSであるFacebookに付随したサービスで、Facebookで繋がっている人と連絡が取れるメッセージアプリです。
アメリカをはじめ、海外ではまだまだFacebookを使っている人が多いですから、とても普及しているアプリのひとつと言えるでしょう。仕事でFacebookアカウントを使う場合もあるんですよ。
ちなみにFacebookで繋がっていなくてもやりとりはできますが、メッセージリクエストという形になります。

WhatsAppとの違いは電話番号を教えなくてもいいことですが、やりとりをするにはFacebookを持っていることが前提のため、Facebookを使っていない人には無用のアプリです。また、安易にFacebookアカウントを知られたくない人も、使いづらいと感じるかもしれません。

機能的にはWhatsAppとあまり変わらず、シンプルなLINEといった雰囲気です。実は音声・ビデオ通話はLINEよりもFacebookの方が安定していることが多いので、LINE通話がうまくいかない場合は、Facebookメッセンジャーを試してみても良いでしょう。

Text Message(SMS)

アメリカでWhatsAppやFacebookを持っていない人は、スマホに最初からついているメッセージ機能を使っています。日本のスマホにも「メッセージ」などのアプリ名で、最初からインストールされているはずです。

この機能は相手の電話番号を知っていれば、メッセージが送れるものです。アメリカをはじめとした欧米では、まだスマホが普及していなかった頃、SMS(ショートメッセージサービス)でメッセージを送り合うのが普通でした。
その流れで、電話番号を使ってメッセージを送り合うことが、今でも普通に行われているのですね。

機能がメッセージを送るのみととてもシンプルなため、現在はWhatsAppの方が普及している感じはありますが、まだまだこちらを使っている人も多いです。
スマホにも最初から入っているため、アメリカで出来た友達との連絡用に使いやすいでしょう。

アメリカでもLINEは使える!しかし普及はしていない

今回解説したとおり、アメリカに行ってもLINEは普通に使うことができます。そのため、LINEを使って日本にいる友達や家族と連絡を取ることに関しては、何の問題もありません。

ただし、アメリカ国内ではLINEはそれほど普及していませんから、アメリカでできた友達とは、WhatsAppやFacebookメッセンジャーなどで連絡を取ることになるでしょう。
LINEと比べるとシンプルすぎて味気ないと感じるかもしれませんが、使い勝手や使いやすさは変わりませんから、LINEに慣れているなら、何の違和感もなく使いこなせるはずですよ。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

関連記事

  1. カナダ英語は学びやすい!発音・スペルの特徴やアメリカ英語との違いを解説

  2. アメリカのビザ申請で面接に落ちたらどうするべき?却下されないための準備とは

  3. ワーホリ協定国27か国のうち英語圏は5か国!各英語圏の詳細をチェック

  4. 英語雑誌を使って英語力を伸ばそう!おすすめの雑誌や上達のコツとは

  5. 海外のパーティーってどんな感じ?パーティーの種類、ルール、マナー、楽しむコツ

  6. 【アメリカ留学】大学の学費はいくらかかる?学費が高い理由や節約術を解説!