閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

お電話一本ですぐの個別面談も予約できます。お気軽に!

毎月先着プレゼント

エジンバラの気候は?特徴と服装の準備

オールドタウンとニュータウンが2つの顔を持ち合わせるエジンバラ。気候は一年を通して穏やかなのが特徴です。夏や冬の気温や、気候の特徴を紹介します。現地で快適に過ごすためにどんな服装や持ち物が必要なのかを知っておきましょう。

目次

イギリス エジンバラ(エディンバラ)の気候

エジンバラは、イギリス連合王国の一つになるまでのスコットランドの首都です。 イギリスの北東部、フォース湾南岸にあります。
ロンドンに次いで観光客が多い街で、人口は47万人前後です。13世紀につくられた最初の街であるオールドタウン(旧市街)と18世紀につくられたニュータウン(新市街)の2つの顔をあわせもっており、その美しい街並みは世界遺産にも指定されています。 北緯56度で、樺太の北端とほぼ同緯度です。日本よりも緯度が高くて寒そうですが、北大西洋海流(暖流)のや偏西風の影響により、気候は一年を通して非常に穏やかです。 ケッペンの気候区分では、西岸海洋性気候(Cfb)に属します。
西岸海洋性気候は、暖流や偏西風などの影響で気温の年較差が小さく、降水量も毎月平均しているという特徴があります。エディンバラの他に、カナダ西海岸や中欧、チリ南部など大陸の西岸に多く見られる気候です。

一年間の気温と降水量

エジンバラの一年の月別の気温変化や降水量は下記のようになっています。

月平均最高気温(℃)月平均最低気温(℃)月平均気温(℃)降水量
1月722.962
2月72343
3月 83551
4月 1157.543
5月 14810.254
6月 161013.152
7月 181214.863
8月 181314.470
9月 161112.370
10月 1389.570
11月 1025.768
12月 73461

エジンバラは、日本と同じように四季があります。
緯度は日本よりも高く寒そうですが、1年間の気温を見てみると、冬であっても最低気温が氷点下になるような厳しい寒さが続くことはあまりありません。緯度のわりに気候が穏やかなのは、暖流と偏西風の影響を受ける、西岸海洋性気候の特徴です。
夏でも平均最高気温が20度未満と、それほど暑さは感じられません。日本の春くらいの気候です。
なお、一年を通して降水量は毎月平均的です。年間の降水量は707mmです。日本は2018年で1445.5mmなので、日本よりも降水量は少ないです。日本では、梅雨に特に集中して雨は降りますが、エジンバラでは、1日のうちに急に雨が降って、すぐに止むということが多くあります。そのため、雨がよく降ると感じてしまうかもしれません。

ベストシーズンはいつ?

エジンバラのベストシーズンは、5~9月です。
最高気温は14~18度、最低気温は8~13度と、日本の春のような気候です。
夏とはいえ、夏のような暑さはなく、日によってはむしろ少し肌寒さを感じるくらいの気温です。
さらにこの時期で嬉しいのが日の長さです。 21時ごろまで太陽の光を浴びることができるので、屋外での活動も活発にできます。
イギリス各地でイベントも行われるので、アクティブに動くには最適な季節です。

服装準備

留学の準備をするときに、服装はどうしよう?と悩む人も多いでしょう。
ここでは、季節ごとに、どのような服装が良いのか紹介していきます。

春(3~5月)の服装と持ち物

3~5月は、平均最高気温が8~14度、最低気温が5~10度と、春とはいえ寒さが残ります。
5月や6月でも最高気温が15度ほどなので、暖かさは感じますが、長袖シャツに薄手のセーター、少し寒い日には風を通さないようなコートを用意しておくようにしましょう。

夏(6~8月)の服装と持ち物

6~8月は平均最高気温が16~18度、平均最低気温が10~13度程度です。
夏とはいえ、それほど気温は高くなりません。日本での春くらいの気候と考えておくと良いでしょう。
日中は20度ほどまで上がっても、朝晩は10度前後と冷えます。 半袖だけでは寒いため、カーディガンや薄手のセーター、パーカーなどを持っておくと安心です。 また、イギリスはサマータイムがあり、日本よりも日がとても長いのが特徴的です。

秋(9~11月)の服装と持ち物

9月~11月は、平均最高気温は10~16度、平均最低気温は2~11度と3か月間で、ぐっと寒くなります。
9月は最低気温でも10度程度なので、長袖シャツに厚手のセーターやトレンチコートなど風を通さないコートであれば防寒できますが、11月になると、最低気温は2度ほどまで下がるので、日本の秋よりも寒いです。日中は暖かくなっても、朝晩は冷えるので冬用の防寒対策が必要です。
また、秋は降水量が少し増えます。 気温低下に加えて、雨が降ると体感温度は実際の気温よりも下がります。 雨に濡れて体を冷やさないように、雨対策もしっかりとするようにしましょう。

冬(12~2月)の服装と持ち物

12月~2月の平均最高気温は7度、平均最低気温は2~3度と、寒い日が続きます。 緯度は高いですが氷点下になることはあまりありません。
冬用の厚手のコート、セーター、マフラー、手袋はもちろんのこと暖かいインターやホッカイロなどを持っておくと良いでしょう。日本の冬と同じ、もしくは少し寒いくらいなので日本と同じくらいの防寒対策が必要です。
冬も雨はよく降り、冷えます。レインブーツ、レインコートや、防水性のある上着を用意しておくと、雨の降る機会が多いエジンバラでも快適に過ごすことができるでしょう。

まとめ

緯度は高いですが、気候は温暖なエジンバラ。
おすすめの季節は5~9月です。古い街並みのオールドタウンと18世紀につくられたニュータウンの2つの顔を持つエジンバラの美しい街並みを楽しむには、最適な季節です。 ぜひ留学先の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。