閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

お電話一本ですぐの個別面談も予約できます。お気軽に!

毎月先着プレゼント

ワーホリに来て二ヶ月、今感じる事。|武尊のワーホリ日記

こんにちは、2019年5月26日現在ファームジョブ中の武尊です!
そんな僕も、今月の29日でオーストラリアに来て丁度二ヶ月が経ちます。
なので、

  • この二ヶ月で、僕が今一番感じた事
  • さらにはこれから始める100万円企画!?

について、話していこうと思います!

英語力などについては、また別の記事で詳しく話そうと思います。^^

この二ヶ月で一番感じたこと。

第一回目の記事で書いた通り、
僕は、ワーホリにいろいろな思いを持って来ました。

シドニーで一か月を過ごし、

パースに引っ越し、

今は、片田舎でファームジョブ

この二ヶ月。
様々な人に出会い、沢山の新しい発見、トラブルに直面しました。

もちろん、様々なことを感じました。

ですが、僕が一番感じたのは、

『異文化での生活の大変さ』でも『英語力の変化』でもありません。

それは、紛れもなく

『両親への感謝』

です。

これは、綺麗事などではなく本気でそう感じたことです。

両親への感謝

  • 日常生活で何かわからないことがあった時、
  • 何気なく洗濯物を干している時、
  • 嫌なことがあって誰かに話したいなと思った時、
  • 書類の手続きの時
  • 働いていて、だるいなぁって思った時、

『両親が僕に当たり前にしていてくれたこと』
さらに
『僕が両親に気付かずに頼っていたこと』

生活の中で、この二つのことに何度も気が付きました。

『失ってからじゃないと気づけない』

知っていました

ですが、

それを知っていても

『両親にいつも助けられ、守られていたこと。』

『ばか息子でも、愛してくれていたこと。』

こんな、大切なことに気づけていませんでした。

今両親には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に失ってしまう前に心から感謝の気持ちを持ててよかったと思います。

それと同時に、
僕は一つの決断をしました。

それが、冒頭でも話した100万円企画です!

100万円企画の概要


『感謝』と『20歳になる自分なりのけじめ』として

ワーホリで働いたお金を貯め、
来年、100万円を両親に返します。

もともと、僕はこのワーキングホリデーにお金のために来た訳ではありません。

色々な経験を通して、人として成長するために来ました。

これからは100万円を返すまでの道のりもこのブログで記録して行きます!

この挑戦を通して誰か一人にでも、両親へだけでなく

当たり前への感謝

に気付いてもらえたら嬉しいです。

ワーホリに来て、感じること、変化すること人それぞれだと思います。

ワーホリを意味のあるものにするか、しないかすべて自分次第。

僕は、日本を出て2ヶ月。

人生で大切なもの気付けた気がします。

照れくさいけど
僕の周りのすべての人へ

いつもありがとう。

ワーホリに来てよかったなぁ。
それでは、また次の記事で✌
Have a great day bro^^

って、
こんな記事を書いたのですが、
傍から見たら、なんかそんな口だけじゃ?とか思ってしまっても
変ではないと思います。

だから、と言っては何ですが

僕が、なぜ両親に感謝を感じ、
一つの記事にまでしてみなさんに

『当たり前への感謝』

この気持ちに気付いてほしいといったのか。

一つ具体的な出来事を最後に残しておこうと思います。

母親からのLINE

ファームジョブが始まって一週間半がたったころ。
ふゆこ(母親)からこんなLINEがとどきました。

突発性難聴になったと。
この病気自体死に直結したりするものではなく、80%の確率で治るものです。

ですが、どんな病気であってもかかって嬉しい人はいないと思いますし、
友達、家族がなったとしても同じように感じるでしょう。

少なからず、ふゆこも落ち込んでたと思います。
その時、ちょうど電話📞ができる状況だったので
久しぶりに、とも思って電話を掛けました。

10分くらいだったかな、
話した内容もその病気についてと僕の近況報告とかたわいもないものだった気がします。

その電話の後こんなLINEが来ました。

言葉で説明できないというか、必要はないと思います。

僕はこの時、自分で言うのも変だけど、

やらかしてばっかのバカ息子の俺でも、愛されてるんだなって

両親はもちろん、今当たり前だと思っていることに
感謝の気持ちと当たり前がどれだけかけがえのないもので、
幸せなものなのか、

忘れずに生きよう。そう思いました。

上手く言葉で表せないけど、この記事を書こうと思ったきっかけは、
こんなことがあったからです。

二回目になるけど、

本当に、皆さん

家族。友達。健康。

『当たり前のように見えて、特別で大切なもの。への感謝』

心にちゃんと持っておけば、

今の生活に既にある沢山の幸せに気付けると思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

それでは、改めて

SEE YOU BRO✌

関連記事

  1. 『0円留学』するための鉄板職種とは?ビザ取得難易度MAXのイギリス留学の実録談|留学経験者インタビュー

  2. クラスで日本人が1人!!カナダのトロント留学体験談☆

  3. 充実したアメリカ留学生活☆気になるリアルな現地情報!

  4. バイトを3つ掛け持ちし、自分で費用を貯めてワーホリを実現!

  5. 仕事を辞めてまで、チャンスを無駄にしたくなかった!覚悟を決めたワーキングホリデー

  6. 多くの壁を乗り越えて。本気のアメリカ留学。