閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

お電話一本ですぐの個別面談も予約できます。お気軽に!

毎月先着プレゼント

僕が体験した人種差別|武尊のワーホリ日記


皆さんこんにちは!
WAにてWi-Fiも電波も届かないところでファームジョブ中の武尊です^^

ちなみに一日に多いときは247豪ドル、約20000円も稼いでます^^

ですが、今回のトピックは、
実際に僕も経験した人種差別についてです。

日本人にとっては、あまりなじみがないと思います。
ですが、海外で1アジア人として生活する上で誰しもが直面することです。
海外留学や旅行全てがいいことだけではないという部分の一つです。

今回は、実際に僕が目の当たりにした、さらには経験した3つの人種差別について話していこうと思います。

バス停にて。

シドニーに住んでいた時韓国人の友達の誕生日パーティーがありました。
その帰り道友達とバスで帰ろうとバス停で座って待っていました。
すると一台の車が僕たちの前で止まり、窓が開きました。

その直後、中にいた高校生くらいの男の子が、
中国語をしゃべる真似をし、最後にF*CKIN CHINESEと叫びました。

これが、僕が実際に受けた人種差別です。

この人種差別は、中国人を差別するもので、僕はこの経験の他に三回ほどシドニーで見かけました。

僕にとって、初めてのことでその瞬間は、意外にも何も思いませんでしたが。
後から考えてみると、やはり気分良く思わないのと同時に何で何のために人種差別的発言をするのだろうと強く思いました。

歩いていていきなり。

シドニーに住んでいた時、カジノを興味本位で見に行った帰りのことです。
かの有名なダーリングハーバーの橋を、僕とシンディーちゃん(黒人の女の子)と日本人の男の子の三人で歩いていました。
すると、前方に白人の酔っぱらった女の子数名がたまっていました。

そしてその中の一人が振り返って、僕の隣の二人を指さして
「What a big A**」と言い、
日本人の友達を指さし、
私たちの言ってることわかるの?
と馬鹿にしたようことを言ってきました。 そして、僕たちは小走りでその場から離れました。

これが、二つ目の人種差別です。
この場合、シンディーちゃん曰く、体格のこと肌の色を差別するものらしいです。
だから、僕に対しては言ってこなかったと言ってました。
なんにせよ、見た目についてここまではっきりとした差別をするのかとびっくりしました。

三つ目

友達にコンビニの前で待っていてもらった時、 1人の女子高校生が僕の友達に向かって。
思いっきり目を見ひらいて、ただ叫びました。

これが、三つ目の人種差別です。
これは、アジア人などに対しておもいっきり顔を見て叫ぶ、シャウトというもので、
この時以外でも見かけました。

これが、僕が経験した、見た、実際の人種差別です。
僕は、日本で生まれたから疎いとかだけではなく、
人種差別をしようと思いませんし、する意味を理解できません。

ですが、人種差別を実際にする人はいます。
その中で、できることは、自分自身しないのはもちろん、人種差別を受けても深く考えすぎず無視することだと思います。
深く落ち込んだりしていては差別する人の思うつぼだと思います。

海外に、留学する人旅行する人へ

海外で、日本と同じように人種差別が珍しいことではないこと。

知っておけば、実際に直面した時に軽く流せると思います。

関連記事

  1. 憧れのスタバで働く。|留学生オンラインインタビュー

  2. カルガリーへ留学。決心してよかった!バンクーバー,トロントは選ばなかった!?!?カルガリーを選んだ3つの理由 |留学生オンラインインタビュー

  3. 家賃が3万以下!?リアルなワーホリ生活情報☆

  4. 一度きりの人生、日本だけだともったいない?オーストラリアのワーホリ体験談!!

  5. ただの理系大学生がワーホリに来た理由

  6. たった3週間で短期ローカルジョブをGETした話とその方法!!