閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

お電話一本ですぐの個別面談も予約できます。お気軽に!

毎月先着プレゼント

家賃が3万以下!?リアルなワーホリ生活情報☆

Q. 行く前のイメージと行った後のイメージは変わりましたか?

A. はい。カナダ第2の都市と聞いてかなり大きな街をイメージしていたのですが、いい意味でコンパクトにまとまっていたことと、自然の美しさに驚きました。

Q. やっぱり持って行った方が良かったものはありますか?

A. コスメやシャンプー、食品など日本製品全般。
充分持って行ったつもりでしたがもう少し持ってくれば良かったと思いました。余裕のある限り持っていくと安心ですし、やはり日本の製品は相性も良く落ち着くと思います。
あと夏は暑くなるので夏服も必要だったと思いました。

Q. 持っていくつもりはなかったけど持って行って良かったものはありますか?

A. 日本のお菓子です。国によって反応が違ったり、配ってコミュニケーションのツールにもなるのでおススメです。

Q. 現地で暮らしてみた際、実際にかかった金額をわかる範囲で詳しく教えて欲しいです。(月で詳しく食費にいくらとか携帯にいくらとか)

A. シェアハウス(部屋もシェア)でお手伝いしながら住んでいたので月$300(約25500円)、外食も適度にして食費は月$200-$300(約17000-25500円)くらいでしょうか。
現在は住み込みの為家賃$200(約17000円)ですが、バンクーバーではシェアルームで平均$400-$700(約34000-59500円)、プライベートルームだと$600(約51000円)以上くらいかと思います。
携帯代は月$40(約3400円)、現在は電波が薄い場所の為解約しました。

Q. 海外でどうやって携帯を使ってるの?(日本から持ってったのか、向こうで契約か)金額も教えて欲しいです。

A. 日本からSIMフリーの携帯を持っていって現地で契約しました。
$40(約3400円)でデータ2GBとテキスト、通話し放題でした。
WiFiもかなり普及しているのでWiFiが使える所ではそちらを利用していました。
短期滞在でWiFi契約のみという友達もいましたが、仕事をするなら現地の電話番号があったほうが無難だと思います。

Q. 学校はどうでしたか?(行く前のイメージと違う部分などありましたか?)

A. 自然と友達が出来たので、行って良かったと思っています。
日本の学校と違って海外の生徒はかなり積極的なので、最初は少し戸惑いましたが先生もフレンドリーで楽しかったです。

Q. 学校に行った期間はどれくらいですか?また、学校にはどれくらいいくべきだと思いますか?

A.2カ月間通いました。
半年くらい通えたら、かなり自信がつくんじゃないかなと思いました。

Q. ホームステイの率直な感想を教えてください!

A. ホームステイ先の家族はカナディアンで子供も2人いたので、彼らの普段の生活や教育について触れられた事が良かったです。
時々気を使う場面があったのと、始めはネイティブの英語が聞き取れず苦労もしましたが、いつも喋りかけてくれて、食事も美味しく色々助けてくれた家族に感謝しています。

Q. 現地においての人間関係の面で苦労しませんでしたか?

A. 学校に通っていたのと、シェアハウスで沢山の人との出会いがあったのでそんなに苦労はしませんでした。
喋る機会をより多く作りたかったので、グループチャットに参加したりランゲージエクスチェンジの相手を探したりしていました。

Q. 現地の治安はどうでしたか?

A. バンクーバーはかなり治安が良く、危ない目にあった事はありません。
置き引きやスリなどの話を聞いた事はあるので、最低限の警戒心を持っていれば大丈夫だと思います。

Q. ワーホリで楽しかったことベスト3をエピソード付きで教えてください

A. ベスト3が選べません(笑)
ハウスメイトと散歩したり料理したり公園に行ったりドライブしたりヨガに行ったりビール飲んだり…そういった何気ない時間が楽しかったなと感じます。

Q. ワーホリでつまらなかったこと、大変だったこともベスト3でエピソード付きで教えてください

A. つまらないと感じた時間はほとんどなかったですが、大変だった事は、
1家主がデポジットを返してくれない
長いやり取りを経て結局は返してもらいましたが、中々に時間がかかりました…
2家主と波長が合わない
家主と一緒に住んでいたのですが、ハウスルールが細かすぎて神経が衰弱しました(笑)
3バスが来ない、止まってくれない
バンクーバーでは日常茶飯事なのですが、1時間くらいバスが来なかったと思ったら同時に3本来たり。
あとバス停のベンチに座っていたらバスが通過してしまい、焦った事が何度かありました。

Q. 海外で仲良くなれた人の他己紹介をしてください

A. コリアンのJaneとは学校で知り合いました。
出かける時はいつも事前に色々調べてくれたり率先してみんなの写真とったり、いつもみんなの事を気にかけてくれるお姉さん的存在の彼女。
人生相談したり恋愛の話をする時も、いいアドバイスをくれる素敵な女性です。

Q. 日本にいる間にやっとくべきだったことは何でしょうか

A. 英文法と単語の勉強です。

Q. これからワーホリを考えている人たちに伝えておきたい、現地のリアルな情報をお願いします

A. バンクーバーは本当に美しい街です!!
ビーチや公園、ハイキングスポットなど少し足を伸ばせば気軽に楽しめる自然が沢山あり、ただビーチを眺めているだけでもリラックスできます。
建国151年の新しい国で、色んな国籍の人たちが暮らしているので沢山の人に出会えますし文化に触れる事ができます。
レストランも多国籍でとても楽しいです♫
カナディアンはとてもフレンドリーで親切ですし、バスの中や街中、至る所で会話が始まったりします(笑)
色んな国の人と出会いたい、交流したい人にとっては最高の場所だと思います!

Q. これからワーホリを考えている人たちに一言お願いします

A.少しでも興味があるのであれば、まずは飛び込んでみるのが一番だと思います!

Q. これからはどんなことにチャレンジしたいですか?(進路など)

A.次はヨーロッパの国々を旅行したいなと思っています。

関連記事

  1. アメリカのカレッジに留学!人間関係や治安はどう?留学検討者へのアドバイス

  2. 充実したアメリカ留学生活☆気になるリアルな現地情報!

  3. 大学を辞めてまで、自分のやりたいことをしたかった!努力のワーキングホリデー☆

  4. ハプニング多発!?でもすべてうまくいく秘訣とは??

  5. 自分の好きな事を好きなだけやる1年に☆オーストラリアへワーキングホリデー!

  6. ニュージーランド留学でつまらなかったこと、大変だったことベスト3を発表!