閉じる

お問い合わせ

無料セミナー・無料個別面談

毎月先着プレゼント

カナダ留学の評判ってどう?経験者が語るカナダ留学体験まとめ

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

この記事は約 7 分で読むことができます。

英語圏への留学を考えている人なら、「カナダは留学におすすめ」というのを聞いたことがあるかもしれませんね。
カナダが留学におすすめされている理由には、治安の良さや物価、英語の発音などがしばしば挙げられます。しかし、カナダ留学を検討している人の中には、実際にカナダに留学した人たちからの評判も気になるでしょう。

そこでこの記事では、カナダに留学やワーホリで滞在をした人たちからの評判をまとめてみました。良い評判だけではなく、悪い評判についてもまとめてみたので、どちらも参考にしてカナダ留学を検討してみてくださいね。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

カナダ留学に関する良い評判

まずは、カナダに留学した人たちが、カナダ留学のどんなところが良いと思っているのか、良い評判からみてみましょう。

居心地が良く住みやすい

カナダ留学に行った人がカナダについて言及するのが、その住みやすさ。
「世界で最も住みやすい都市ランキング」にも複数のカナダの都市がよくランクインしていますが、カナダの都市は都会すぎず田舎すぎず、住み心地の良さを感じる人が多いようです。

都会の喧騒を感じる地域は少なめ。大都会でも少し郊外に出れば大きな公園があったりなど、静かな環境で自然を楽しむこともできます。
それでいて、都市部は生活に必要なものはなんでも揃っているので、住むにはとてもバランスが良いんですね。
カナダで留学やワーホリをした人の多くが、その住環境の良さに満足しているようですよ。

人が優しくフレンドリー

カナダ人はフレンドリーだという意見もよく見られます。実際カナダに行くと、困っていると誰かが話しかけてくれたり、知らない人が笑顔で挨拶してくれたりすることもあるでしょう。
道を聞いたり、お店で質問をしたりしても、嫌な顔をする人もとても少ないです。

英語圏の国々では皮肉の文化がある国もあり、ネイティブと話していると皮肉に気づかず傷ついてしまうこともあるかもしれません。
その点、カナダは皮肉がコミュニケーションの文化として根付いていないため、皮肉でいじられたりすることも少なめ。外国人にとって、会話がしやすく、それも「カナダ人は優しい」という評判に繋がっているのでしょう。

英語が聞き取りやすい

もちろんカナダにも訛りがある地域もあるのですが、全体を通してみると、カナダは極端な英語の訛りがなく、英語が聞き取りやすいと感じる人が多いようです。特に英語習得が目的でカナダに向かう人にとっては、これは嬉しいポイントではないでしょうか。

また、カナダ人が優しいということもあり、こちらが英語が完璧ではないとわかると、割と明瞭に話してくれる人も多いです。なんとなく話しかけやすい雰囲気なのも、緊張しないでいられるため「英語が聞き取りやすい」と思うことに繋がっているのかもしれません。

大自然を感じる観光スポットが多い

カナダは大自然の宝庫です。都市部であっても少し郊外に足を伸ばせば、大自然を感じる観光スポットに溢れています。
日本では見ることができないような景色も、カナダではたくさん見られますよ。そんな大自然に魅了される人もとても多い模様。カナダの観光スポットは、カナダに留学・ワーホリをした人たちからもとても高い評判を得ています。

カナダ留学に関する悪い評判

カナダに留学をした人たちから聞こえる評判は、ポジティブなものばかりではありません。ここからは、カナダ留学に関する悪い評判についてもみていきましょう。

冬が長くて寒い

カナダ留学経験者からよく聞かれるのが、カナダの気候についての悪い評判です。カナダは冬が長くて寒いため、長期留学だとその冬を体験することになるでしょう。カナダにいる間、ずっと冬みたいだったなんてこともあるはずです。

しかもその冬が日本の冬とは比べ物にならないくらい厳しいものですから、日本人にとってはつらいと感じるのも無理はありません。
とは言え、カナダも一年中冬なわけではありませんし、地域によって寒暖差もあります。カナダ留学を検討しているけど冬が苦手という人は、春から夏の間を選んで留学すると良いでしょう。また、バンクーバーなど、できるだけ温暖な地域を選べば、冬でも耐えられるかもしれません。

意外と物価が高い

「カナダは物価が安い」なんて言われますが、実際に行ってみると意外と物価が高いと感じる人も多いようです。実際、レストランや各種サービスの価格は日本よりも高い場合もあります。
それでも「カナダは物価が安い」と言われるのは、アメリカやイギリスといった他の英語圏と比べているからなんですね。

レストランなどでの支払いは、日本より高くなることもある一方で、スーパーで買う食材は日本よりも安いことも多いです。
カナダは物価が安いと思い込んでいると、高く感じてしまうかもしれませんが、日本と同等くらいと思っていれば、それほど驚くことはないでしょう。
また、カナダでも大都市は物価が高くなります。予算を抑えたいなら、中規模の都市を選ぶのがおすすめですよ。

食事が合わない

英語圏の国々は、なかなか食事の評判が良い国がありませんが、カナダも同様にあまり食事については良い評判を聞きません。美味しくないというわけではないのですが、豪快だったり、あまりバリュエーションがなかったりします。
特にホームステイをすると、ステイ先の食事に不満を感じる人も多いようですね。カナダの家庭料理は、日本よりもっとシンプルなのが普通です。

とは言え、カナダは多民族国家ですから、さまざまな国の料理が楽しめる環境でもあります。もちろん、和食もありますよ。
また、食材は美味しいですから、自炊をすれば好きなものが食べられるでしょう。ホームステイで食事付きにしていると、食事問題を抱えることもあるかもしれませんが、それを避けたいなら、ホームステイは期間限定にして自炊のシェアハウスに住むのがおすすめです。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

結局カナダ留学の評判ってどう?

ここまで、カナダ留学に関する良い評判と悪い評判をご紹介しましたが、結局カナダ留学が評判が良いのかどうか、悩んでしまった人もいるでしょう。
結論を言うと、カナダに留学をした人の多くが、カナダでの留学生活に満足しています。カナダは留学でもワーホリでもとても人気の国の1つですし、カナダ留学経験者があとからカナダでワーホリをしたり、ワーホリ経験者がその後の留学先をカナダにしたりと、リピーターも多いんですよ。

唯一気になるのは、気候面でしょうか。カナダの冬は長くて寒さが厳しいため、寒さに弱い人だと冬はつらいと感じるのは避けられません。
ただカナダが寒いのは外だけで、家の中はむしろ日本よりもあたたかいので、家の中でぬくぬくできるなら良いと思えるなら、冬が苦手でもカナダ留学を検討する余地はあるでしょう。

こんな人ならカナダ留学を楽しめる!

カナダ留学の評判を参考に、カナダ留学の魅力をめいっぱい味わって、最高の留学生活ができそうな人をまとめてみました。当てはまる物が多ければ多いほどカナダ留学に向いていると考えられますから、こちらをチェックリストのように使い、改めてカナダ留学を検討してみてくださいね。

現地の人との交流を楽しみたい人

カナダ人は話しかけやすいため、現地の人と気軽におしゃべりしたいと思う人には最適な環境です。相手に対して丁寧に接していれば、たとえ英語がつたなくても冷たい態度を取られたりすることはないでしょう。

また、カナダ人はフレンドリーなので、カフェや習い事などで顔見知りになれば、ちょっとした世間話をする仲にもなれますよ。気が合えば、友達だってできるでしょう。

自然が大好きな人

カナダは大自然の宝庫ですから、自然が好きな人にとっては天国のようなところでしょう。たとえ都市部に住んでいたとしても、週末に日帰りで行ける距離に大自然を楽しめるスポットがあることが多いです。

また、街中にも大きな公園が点在していたりするので、緑の中でゆっくり過ごしたい人には最適な環境です。

便利な地方都市が好きな人

カナダは大都市のトロントやバンクーバーを除き、都会すぎず田舎すぎずといった様子の都市が多いです。トロントやバンクーバーでも、少し中心街を離れれば、都会の喧騒を感じさせないエリアもありますよ。

都会すぎないとは言え、都市部には生活に必要なものはなんでも揃っています。便利にゆったりと暮らせる都市が多いのも、カナダの魅力。日本で言えば、仙台や福岡といった感じの住環境が揃っており、とても暮らしやすいですよ。

反面、超都会的な生活を求めている人には少し物足りないかもしれません。

英語初心者の人

カナダにはたくさんの外国人がいます。だからなのか国民性なのか、カナダ人は英語が苦手な外国人にも割と優しく接してくれます。
ですから、英語初心者であっても物おじせず英語を話すことができるはず。語学学校も豊富ですし、英語初心者にとっては英語を習得しやすい環境でしょう。

英語の訛りが気になる人

訛った英語だと理解できない、または訛った英語が移るのが不安という人にもカナダはおすすめ。カナダは英語の訛りが少なく、比較的スタンダードな英語を話す人が多いからです。

費用を抑えて英語圏に留学したい人

意外と物価が安くないカナダですが、それでもまだアメリカ、イギリス、オーストラリアなどの物価が高い英語圏に比べると、物価が安めです。
英語圏への留学を考えている人が、少しでも費用を抑えたいと願うなら、カナダの物価には満足できるはずですよ。

寒い冬も楽しめそうな人

カナダ留学の大きなデメリットである寒さも、寒いのが大丈夫な人や、寒い冬も楽しめる人にはデメリットにならないでしょう。
ウィンタースポーツが好きな人、雪が好きな人、日本でも北海道など寒い地域に住んでいる人なら、寒いカナダでも楽しく過ごせそうですね。

カナダ留学の評判は上々!自分に合っているかを考えてみよう

カナダに留学経験がある多くの人が、カナダでの留学生活に満足しています。経験者たちからも評判の良いカナダですから、留学先の候補地として検討する価値は十分あるでしょう。
住環境や物価、気候などから、カナダが自分に合っているかどうかも考えながら、カナダ留学について考えてみてくださいね。

夢カナ留学なら0円で留学に行ける?無料でプラン診断してみる

こんなに安く留学できるの!?そんなアナタに実質無料の夢カナ留学

関連記事

  1. 【今度こそ!】本気で英語力を向上させたい人必見!無駄のない勉強法

  2. 英語雑誌を使って英語力を伸ばそう!おすすめの雑誌や上達のコツとは

  3. 【保存版】オーストラリアワーホリビザ徹底解剖!

  4. 日本の大学に行かずに海外留学する理由とメリット・デメリット

  5. 【2023年】年齢制限なしのワーキングホリデーはある?30代以上のワーホリ事情を徹底解説!

  6. 夢カナ留学にしたきっかけは社長の人間性!?